キャッシングの申し込み方法と自動契約機について

日本で初めて無人契約機を設置した消費者金融はアコムです。無人契約機が登場するまでは、キャッシングを申し込むには、直接来店するか、郵送での手続きとなるため、なかなか時間がとれない、借り入れまでに時間がかかる、という不便な面がありました。必要書類を用意して自動契約機に出向けば、申し込みからローンカードの受け取りまで全て完了できるので、キャッシングの利便性は格段にアップしました。

現在では、インターネットで申し込み手続きをして、審査結果を待ってから、近くの自動契約機でローンカードを受け取るという方法が主流になっています。最近はスマホやパソコンで全ての手続きを完了させ、借入金は銀行振り込みで受け取ることもできるので、ますます便利になっていますが、即日融資を希望する場合は、自動契約機に出向いてキャッシングした方が確実です。