短期バイトでもキャッシングの審査には通る?

アルバイトをしている人でもキャッシングの審査に通る可能性は十分あると思いますが、例えばアルバイトの中でも1日とか、1週間とか、かなり短期で終了するアルバイトもありますよね。そういった通常のシフト制のアルバイトと比べると、働き方として不安定なアルバイトであってもキャッシングの審査には通るのでしょうか?

理想はシフトで出勤が決まっているようなアルバイトになるでしょうけど、日払いなどの短期バイトであっても借りられないことはありません。確かに働き方が不安定というのは間違いありませんが、それはイコール収入が不安定とは言えないのです。

短期バイトであっても、日東8千円の1日のみのバイトを月に10回やって、8万円稼いでいるとか、そういった状況が続いていれば、8万円前後の収入が安定していると見ることもできます。働き方の問題よりも収入自体がどれくらい安定しているのか?の方が重要なので、短期バイトであっても収入の金額や月の出勤の回数によっては審査に通ることも十分あります。

ただ、月によって得られる仕事の数や稼いだ金額に結構差があると印象が悪いので、多い、少ないはともかく、毎月ある程度バランスよく出勤できることが望ましいと思います。毎月の出勤回数や給料が少ないと、借りられる金額は少ないでしょうけど、それが毎月同じくらいで続いているのならば、不安定とは言いがたいのです。したがって、短期バイトであってもキャッシングの審査に通る道は残されているということです。